スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
今日は、違う講演に行ってきました。
事例から学ぶコミュニティビジネスの講座へ行ってきました。

今回は、会場の席が4,5人で1グループのグループ分けをされていていました。

ほとんどの時間は、講師の講演を聞いているのですが、自分でどのようなビジネスを考えているのかについて、具体的な顧客をイメージして、グループ内で話し合う時間もありました。

たまたま、自分の属していたグループでは、高齢者と子育てに関する事でビジネスを考えていました。やはり、今の時代背景を読んでいれば、今後は少子高齢化がビジネスの対象となるのでしょうね。どのビジネスでも、共通する事は顧客が欲するものを考え、それを提供すると言う事ですね。決して独り善がりになら無い事が大切なんです。

今日の講演を聴いて自分なりに感じた事は、「より、具体的に顧客をイメージする」「対価を払うための魅力的な付加価値をつける」「時代は、匿名の時代から、記名の時代へ移っている」ってことかな

| shinchan | トピックス | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2006/01/23 9:43 AM posted by: mamaうさぎ
デザイン一新ですね(^^)
近ければ参加してみたいセミナーーです。

name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://shinchan.jugem.jp/trackback/33